折りたたみの長所・短所

長財布と折りたたみ財布のメリット・デメリット

財布には長財布と折りたたみの財布があります。
どちらの財布も長所短所があります。
長財布の長所ですが、お札を折り曲げずに入れれる事があります。
そのため、お札がきれいな状態のままであるので、きれいなお札を相手に渡す事ができ、相手も気持ちよくお金を受け取る事が出来ます。
また、小銭入れやカード入れもある場合が多く、一つ目の財布で全てのお金やカードが全て入ります。
短所はサイズが大きいのでポケットに入らないため、別のカバンを準備する必要があります。
折りたたみ財布の長所としては、コンパクトなためポケットに収納する事がでます。
短所としてはポケットに入れた場合、どうしても盗難にあいやすくなります。
次にお札を折り曲げる為、見た目が悪くなる点があげられます。
最後に、財布を折り曲げる為、どうしても壊れやすくなります。
実際にどちらを使うかは、以上にあげた長所短所と自分の好みやライフスタイルを考えて決める必要があります。

長財布or折りたたみ財布

長財布か折りたたみ財布、あなたはどちらを買いますか?またどちらを人におすすめしますか?実際に使うにあたって便利なのはどちらなのでしょう。
長財布のメリットはお札が折れない、カードや小銭多く収納できるところです。
逆にデメリットは重く大きいのでポケットに入らずカバンにいれて持ち歩かなければならないところです。
一方折りたたみ財布のメリットは軽く幅をとらないところです。
しかしデメリットはカードや小銭が取り出しにくかったり、お札が折れてしまいます。
常にカバンを持ち歩く女性は、長財布をおすすめします。
逆にカバンを持ち歩かない男性は、折りたたみ財布をおすすめします。
それはなぜかというと盗難防止のためです。
ポケットに入れる場合はスリにあったり、落としてしまっても気づきにくい部分があります。
それを少しでも減らすためにも、使い分けることは大切です。
実用性を選ぶか機能性を選ぶかによっても異なりますのでプレゼントをする際にも相手がどんな方かを把握するといいですね。

おすすめWEBサイト 5選

医師の転職を探す
http://www.wins-doctor.com/full-time/

最終更新日:2017/4/7